ドアーを叩いた君が笑う。
last entry category archives profile
comment link touch!
 

 にほんブログ村 恋愛ブログ 同性愛・ビアン(ノンアダルト)へ
 ブログランキング・にほんブログ村へ
books
e!さんの読書メーター
  admin
material by 空色地図
template by xxx
qrcode
スポンサーサイト

一定期間更新がないため広告を表示しています

2009.11.03 Tuesday -

白日に見る夢

ただいまトーキョー!
帰ってきたなあ。

+ 『インディゴの夜』
表紙のイラストレータ、ワカマツカオリさんって多分結構有名だよなあ。見覚えがある。ポストカードとかになってるひとな気がする。
一話目にトランスの子が出てきていて、知っていて買ったわけじゃなかったのでびっくり。うーん、作者、こっち寄りのひとなのかな。オカマのママさんも全編通じて出てきているし、なんとなくそんな気もする。装置として出してるだけじゃあないような。知り合いにセクマイでもいるのかしらん。

+ 『リセット』
よくもわるくも、ない。いまいち印象に残らないのに、ところどころ引っかかる。なんていうか、フィクションはフィクションとしてどんどん乖離してしまっている印象。取材とかしたんだろうけれど、どうしてもリアルじゃない。残念。


ぎゃー。眠たくなってきた。

2008.11.17 Monday comments(2)

スポンサーサイト

2009.11.03 Tuesday -

comment...

YUKI 2008/11/18 11:29
「インディゴの夜」は楽しみにしているシリーズです。
2作目の「チョコレートビースト」もおもしろくて、もっとシリーズがあればいいのにと思っていたら、11月の新刊で「ホワイトクロウ」が!
キャラクターの個性があるので、勝手に動いてどんどんお話ができちゃいそうな、勢いのある作品で本当に楽しみです。
あまがさ 2008/11/19 07:51
『チョコレートビースト』なんだか素敵な名前ですね。名前の決め手は色、なのかしらん。
キャラクタ、ほんとう各各好い味をしている。ママも素敵だし、オーナも素敵だし、憂夜さんの存在も、素敵。
続刊、ただちに本屋さんで買ってこよう、と思います。


(C) 2019 ブログ JUGEM Some Rights Reserved.