ドアーを叩いた君が笑う。
last entry category archives profile
comment link touch!
 

 にほんブログ村 恋愛ブログ 同性愛・ビアン(ノンアダルト)へ
 ブログランキング・にほんブログ村へ
books
e!さんの読書メーター
  admin
material by 空色地図
template by xxx
qrcode
スポンサーサイト

一定期間更新がないため広告を表示しています

2009.11.03 Tuesday -

生きてます。


最近はついったーでいろいろ呟いているので、なんだかここで長文を書く気もせず。ふと思いついたことを全部その都度書き留めてしまうと、やっぱりブログを書く気力ってなくなるんだなあ。必然性がない。
あとはtumblrというあたらしいツールで遊んでいたり。iPhoneも買ってみた。けれどしかし、生きてます。アルバイトは先月末で終わりました。さらば二丁目。すこしだけ、好きになれたよ。ありがとう。


さあ、あたらしい日々だ。あたらしい毎日だ。生活だ。生活を生活しよう。

きっといろんなことを忘れてしまうけれど、けれどそれでも、忘れる前のことまで忘れちゃいけないね。

目下、忘れられてしまう恐怖、というものを結構リアルに実感していてその打開策であたまを悩ませつつのらりくらりと生活中。どうしたものかなあ。うーん。


とりあえず今日はさむいので朝からお風呂へ入ってあたたまろう。休日。今日はいちにち、何をしてすごそうか。


2009.11.03 Tuesday comments(28)

as you like


ふつかほど、ネット繋いでなかったら気に入りでよく覗いていたブログさんが行方不明。あれー。なんかあったのかなあ。

ここんとこちょっと調子が悪い。あたまの調子が悪い。変な夢ばかりみる。うとうとするのに、きちんとは眠れなくて、結局夢の続きをみるのが嫌で眠るの諦める。

うーん。なんだかなあ。とくに、これといってかわり映えのなに毎日。毎日毎日。煙草吸って本読んでお酒飲んだらいちにち終わってた、みたいな。淡々と、なにに執着することもなく、何を希求することもなく、こうやって毎日空費してゆくことがすこし怖いな。

たまに、恋人でもいたら違うのだろうか、と考えるけれどそのために恋人欲しいってのもまた随分我侭で身勝手だよなあと思ってみたり。なんとなく、訴求力のあるものに出会いたいなあ。ひとでも、ものでも、場所でも。全部並列。


先のことはわからないね。

今日は、なにをしようかな。


とりあえず、洗濯とゴミ捨てと、キッチンのお掃除だけは片付けてしまおう。余裕があったら図書館行ってくる。


2009.08.21 Friday comments(0)

断食計画。


内臓が、どうも疲れているなと感じる今日この頃。ヴィタミンとか摂るようにはしているのだけれど、やっぱりそれじゃあ追いつかないほどここのところ飲み会だの飲みだの、ひとり晩酌だのばかり続けていたからなあ。
ワイン一本、ひとりで晩酌しつつ空けちゃう。自制心がないのかな。栓あけたら、とりあえず飲んでしまおう、と云う気分になる。

昨日は昨日で、やたら量の多いインド料理のコースを胃につめこんでもうおなかがくるしい、ってなったしなあ。たしかに、美味しくはあったけれど、もう少し控えめな量でも好いとおもう。


と、そんなこんなで。

いろいろ調べたところ、内臓疲労には断食が宜しい。と。素人が家庭でできる断食は一日が限度なので、前後食あわせて三日から五日くらいのペース。1・1・2、くらいのペースなら四日間、ぎりぎりお酒断ちもできそう。


今のところ内臓が疲弊している感覚以外は、夏ばての兆候も見えず、なので元気なうちに。夏ばて起こしちゃうと絶食とか言ってられなくなりそう。

やるなら今週末から来週半ばあたりが妥当か。うん。一寸やってみよう。


2009.08.15 Saturday comments(0)

恋とはどんなものかしら?


ありえない。とちょっと落ち込む。

月曜日、女の子がおうちに遊びにきてて、ふたりで宅飲みしてて、お互いそれなりに飲めるほうだからさくさくビールとワイン飲んで、すごく愉しくて愉しい時間だったのに。なーのーに。

睡魔現る。

もともと結構な人見知りの上、警戒心それなりに強くて、プラス格好つけたがりなので、ひとと一緒にいるとき眠ることがあんましない。あってもお酒飲んでぐだぐだになって周りが寝ちゃってから、とか、最初から睡眠とる必要があるってわかってるとき、あるいは相当付き合い長くて気心知れてて我侭言ってもいーやって相手といるときくらい。なのに!

ひとのおうちで、相手寝ちゃって面倒くさかっただろうなあ。
起こしてくれればよかったのに、もうしわけない。

あーきまずい。恥ずかしい。なんてことだ。


それだけ無防備だったってことかなあ。なんか最近防御値さがっている気がしてならない。

もっとお喋りしたかったな。
もっといろいろ聞きたかったな。それも残念。


洗い流すかのようにまた今日も飲んでこよう。ちょっと気が乗らないけど、行ってこよう。多分それなりに、愉しい時間が過ごせるでしょう。多分ね。


2009.08.05 Wednesday comments(0)

キンキィ・マゾヒスト


いろいろと、おもうところがあるのだけれど、それを書くと、とてもとても個人的ななんやかやが詳らかにされることとほぼイコールになってしまい、それはいったい誰が得をするのだ、と云うことになりそうでいつもためらう。


とりあえず、モノガマスな考え方はきらい。基本的なルールさえ了解していられるならば、フリーセックス万歳だと思うよ。好きなひとが好きなひとと愉しめている、それは好いことで善いことで、幸福なことじゃあないか。
だから翻って、モノガミーに固執するひとの気持ちがよくわからない。一対一の関係がうつくしく、ただしいだなんて、ほんとうにくだらないと思う。要するに前近代の呪縛と、西欧コンプレックスと、西洋万歳の延長上に無自覚にいるってことじゃあないのか。それは、未だに日本に蔓延している風潮だとしても、だからこそそれしか見えないのはさびしいことじゃあないのか。自覚した上で、それでもわたしはポリアモリーを拒否する、と云うのなら納得するのに。

あと、あの、安易にSとかMとか言うひとも好きになれない。
それは性的嗜好であって、性格や性向ではないのになにを勘違いしているんだ、といつも思ってしまう。全マゾヒストが命令や調教、意味のない高飛車な言説に悦ぶと安易に考える自称サディストとか、ほんとうにいい加減にしてくれ。それにお付き合いできるほど心は広くないので、ことあるごとに馬鹿にしたくなってしまうじゃあないか。逆に、わたしMなんです〜とか云う女の子には思い切りセクハラまがいの質問をしてあげたくなる。


底意地の悪さには定評があります。

アルバイト先では未だねこを被っております。もう三ヶ月以上経ったのに、よくがんばっていると自分をほめたい。とてもほめたい。わあい。


なんでこんなことを書いているのか自分でもわからないけれど、多分、まあ、暇なんだろうな。もうすこししたらお昼ごはん食べて、シャワー浴びて、図書館へゆく。活字欠乏症で乾涸びそう。


2009.07.29 Wednesday comments(0)

あついあつい。


盛夏。

日本の、季節と関連した言葉がとても好き。納涼、とかも好い響きだなあ。それだけでもう、あのうだるような暑さだとか、目にしみるつよい日射しだとか、空気のにおいだとか、あるいは夕方の湿度の高い明るさだとかが立ちあらわれる感じがする。

ところで。

永谷園の「中華風冷やっこ 黒ごま棒棒鶏(バンバンジー)」がとてもよろしい。

ちょっと鹹いので、おとうふに直接かけないでサラダと和えて、その上におとうふを乗せて食べるくらいが丁度好いかな。辛いやも、と警戒していたけれどそんなこともなかったのでとてもありがたい。

今の時期は夏野菜が美味しいので自炊が愉しい。ただ、冷蔵庫の容量が少ないのが困る。あとふたまわり大きい冷蔵庫にしておけばよかったな、と後悔し続けて早四年目。次のお引越しで、サブの冷蔵庫を買おう。いつになるかわからないけれど。


今夜はアルバイト。
その前に悪友とお夕飯を食べることになったのだけれど、さて、どこへゆこう。


2009.07.27 Monday comments(0)

おなかいたいのよ。


うー。

大学ゆくつもりだったんだけど、なんか駄目だったな。外出るのだるすぎる。逃げてるなあ。

おなかいたい。
あとはひたすら眠たい。

でも図書館行って、本は受け取ってこなきゃ。
帰りにお買い物してこなきゃ。

えい、って気力がまるで出ない。溶けそうだ。ゆるゆるだ。床に同化してしまいそうだ。どうかしてしまいそうだ。


可愛く叱ってくれる同居人が欲しい。
煩悩。

パン屋さんで美味しいパンを買ってこよう。なにかおもしろい本を借りてこよう。少しずつ、少しずつ、あんまり頑張れないけどでも頑張らなきゃ。にゃー。ぎゃー。
電車に乗るのがちょっと怖い今日この頃。また、お医者へゆかねばならないかしらね。


2009.07.23 Thursday comments(2)

わたしなにかしましたか。


なんとなく、どうということもなく、日々のんびり過ぎてゆきます。

課題やらなきゃ。
レポート出さなきゃ。

なんとなく、自分のエゴのような部分が見える見える見える。ちいさい。こころがせまいなあ、と思うのがただしいのか。意味なく、ひとにやさしくなりたいな、と思ったり。思わなかったり。

近頃、年下が苦手になりつつある。
うえーてなってしまう。

あ、嘘。近頃じゃあないやも。むかしから、年下の子とはなかなか親交が結べない。おまえが脳内老けてるだけだろう、そうして相変わらず情緒面ではガキのままなんだろうという指摘はたぶん、とてもただしい。

あまりに無知で、あまりに眩しいからね。
その意味不明さはどこからくるの!ってなってしまう。


今日もまた蒸し暑いいちにち。予定があるので、わたし、お昼過ぎに上野へゆく。


2009.07.21 Tuesday comments(0)

約束だよ、かならず


また。

またまた。

飲んで飲んで飲む日々で御座います。


昨日も飲んだし
今日も飲むし
明日明後日しあさってはアルバイトだ。はたらく。勤労。労働。

そんな日々じゃあ出会いなんてないのも当然で、恋人は欲しくないけど好きなひとが欲しいなあ、などとうそぶいたりしている。好きなひと、か。
ひとを好きになるのはとても容易いのだけれど、それが所謂片思い、と云う状況かと問われたら「違います」だしなあ。焦がれることも、泣きたくなることも、もう、ないや。

さびしいかな。
なければないで、淡々と生活してゆける毎日。性にあっている気もする。

とりあえずお酒が友達で煙草が恋人で、ピアノと活字が半身だからもう充分。


暑さの残る夕方に、さて出掛けてこよう。


2009.07.16 Thursday comments(0)

ネオテニージャパンへ。


いざゆかむ。
今日ね、上野駅でね、待ち合わせしてね、ゆくのね。お昼過ぎに、って約束。アバウト。
たのしみ。

展覧会自体もたのしみだけど、ひさしぶりに出会えるお友達との待ち合わせ、がたのしみ。待つのも苦にならないな。遅刻するとちょっとだけ申し訳なくなる。そのあたり、相手に対するスタンス分類の鍵がありそうな気がする。仲間、友達、女の子、みたいな分類。


感性が素敵な子とお喋りをするのはとても愉しい。
昨日も、大学終わりにおんなじ講座の面白い子と飲んで、お喋り。滝に打たれたり、日舞の師範?だったり、芸妓さんのアルバイトしていたり、いつも観察していて飽きない。おっとりしてるのに、上品なのに、いつの間にか変わったことしていて、あー変な子だなーって思う。

好い刺激。好い知り合い。環境運だけはおそろしく良い。


さてさて。
すこし眠ろう。起きたら準備して、お待たせしないようにちょっと早めに出発しよう。


2009.07.14 Tuesday comments(0)

1/11 >>
(C) 2019 ブログ JUGEM Some Rights Reserved.